プロフィール

タカダニ ノブヒコ

Author:タカダニ ノブヒコ
氏名:タカダニ ノブヒコ(高田似 延彦)
身長:174cm
体重:78kg
タイトル暦:無冠の王者
デビュー:1970年8月生れ
趣味:自転車、ランニング、プロレス(観るほう)
好きな言葉:自由人
尊敬する人:高田延彦
近況:第10回 富士ヒルクライム 無事完走!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初、月間走行距離100km達成!!

今月はよく走った。

今日の10kmで月間走行距離が100kmを達成しました。

とはいってもサブ3、サブ4の方々に比べるとカスみたいな距離なんですけどね。

でも本日の10kmは久しぶりに1時間切りを達成しました。

次回よりこの1時間切りをキープし続け、55分切りを秋までには達成したいものです。

ようやくN内の背中が見えてきたよ、、、まだかな。


それから、いよいよ6・6は富士ヒルクライムレースです。

昨年の大会よりほとんど自転車には乗っていません。

でも走りこみはそれなりにしたつもりなので、予定通り1時間45分を目標としたいと思います。

厳しいかな?? でも頑張るよ。
スポンサーサイト

無念! ラッシャー木村 没。

その昔、国際プロレスのエースと云われたラッシャー木村が昨日亡くなった。

ちょっぴりさびしいけど、しょうがない。

天国で馬場、木村の兄弟タッグ再結成だね。

昭和の名レスラーたちがいなくなるのはさびしい限りだね。

今度グレートカブキのお店でも行くかな、、。

少しだけノスタルジックな気分になりたいものです。

Best of super Jr.XVII

5月30日より、いよいよ新日ジュニアの祭典、「Best of super Jr.XVII」が開催されます。

bosj.jpg


昨日、リーグ戦の組み合わせも発表されたようですね。。。。

でも待てよ、最後の他団体選手って、、、ノアの石森君だったのか。

そうするとなんだ、このシリーズは次回の丸藤への挑戦者決定戦ってことかい。。

なんとも悲しいシリーズだな。

IWGPジュニアのチャンピオンがシリーズに出ないってこと今まで無かったよな、、たしか。

はぁー、面白くない。

でも優勝者が丸藤に挑戦して、タイトル奪取したら前言撤回します。

プロレス界を盛り上げる奴、早く出てこいや!!

追伸

ズバリ優勝者は「タマ・トンガ」だ!!

ハーフマラソン秋の陣!

10月の足立タートルマラソンにエントリーした。

ハーフマラソンです。

今は30代ですが、大会当日は既に大台に突入してる。

なんともやるせない気持ちだ。

数字は大台に突入しても、老いは認めたくない。

精神と肉体を鍛えていれば、まだまだ行けると信じてます。

なので、目標タイムは2時間6分!!

まずは減量。今月中に74kgアンダーを目指します。

5/16:都民の森ヒルクライム(29km)
5/17:ナイトジョグ(10km)
5/18:ナイトジョグ(10km)

三日間連続で運動した結果、久しぶりに76キロ代に突入しました。

今日は休みます。



久々、、Nike+

今日は久しぶりのナイトジョグです。

10kmほど走ってきました。
今回久しぶりにNike+で計測しました。

以前購入したセンサーが電池切れで、ずっと使ってなかったのですが、ヨドのポイントでセンサーを購入しました。
そんなわけで、今回はiPhoneとの組み合わせです。

マイペース走で10kmを1H4Mで走破。

もちろん疲れはなしです。

この調子で明日もはしろう。

今月は23日に皇居でN内氏と直接対決なので、準備しとかないとね。

ふふ、こちらには秘策がある。




うそ。


ふとった!

昨夜GWの大渋滞を耐え凌ぎ、実家より帰ってきました。

いつものことなんですが、実家に帰ると必ず太る。

今回はジョギンググッズも持っていったのですが、1回しか走れず、結局80kgの激太り。。

まずいな。

そんなわけで、本日は15km走ってきました。

いつもの荒川河川敷。

今日の東京地方は27度もあり、いい感じに暑い。

暑いのは大好きなので、きもちよかったなー。


追伸

いよいよ富士ヒルクライムまで1カ月となりました。

なかなか自転車に乗る機会がないのですが、今回は目標体重72kgに設定してるので、本日より減量開始です。

祭り参戦!!

幼馴染より電話が入り、急遽祭りに参戦することになった。

350年近い歴史のある、地元では有名な由緒あるお祭りです。

実は20年ぶりということもあり、少々緊張気味なのと、同級生にあえるという嬉しい気持ちも入り混じった複雑な心境です。

再開して自分も嬉しい気持ちだったが、級友たちも温かく迎え入れてくれたことにこれまでの20年間が清算された思いでした。

来年からは大手を振って祭りに参加しようと思う。

由緒ありお祭りだけれど、実はケンカ祭りなんです。
こんな感じ。↓
IMG_0165.jpgIMG_0166.jpg

祭りが終わった後は公民館で朝まで飲んでました。

失いかけていた何かを取り戻した大事な1日でした。

| ホーム |


 TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。